都心からのアクセスが便利な川崎市高津区にある帝京大学医学部附属溝口病院です。医師・看護師を募集しています。

病院概要

病院長あいさつ

帝京大学医学部附属溝口病院
病院長  冲永 惠津子

 

帝京大学医学部附属溝口病院は、昭和47年5月、一般民間病院(内科、小児科、耳鼻科・130床を譲り受けて発足以来、地域医療を最も大切にする病院として常に職員一同、一致協力して歩んできた大変地域に親しまれている病院であります。

 

昭和57年総合病院(263床)として再出発し、医学部附属の分院として恥じない高度な医療機器も充分兼ね備えた病院として着実に努力を重ね現在(400床)に至っております。

 

また、当院は帝京大学老人保健センター(慈宏の里・川崎市宮前区・156床)の嘱託病院でもあり、福祉施設とも交流、連携を密にして、共に歩んでおります。
地域医療機関との連携を強化し、地域医療に貢献していきたいと願っております。