都心からのアクセスが便利な川崎市高津区にある帝京大学医学部附属溝口病院です。医師・看護師を募集しています。

診療科のご紹介

内科 紹介・対象疾患

 特 色
循環器 狭心症・ 心筋梗塞に対しては、心臓カテーテル検査やカテーテルを使った治療(インターベンション)を行っています。インターベンションは心臓以外にも、頚動脈・腎臓・下肢など、全ての血管が対象です。
不整脈の治療は、カテーテルアブレーションやペースメーカー植込みを行っています。
薬による治療や病気の予防のための生活指導にも力を入れています。最近、日帰りでできる冠動脈CT検査が増えています。
消化器 最近、早期胃癌に対して内視鏡的に治療することで完治を目指すことに力を入れております(EMR・ESDなど)一方で、末期消化器癌の緩和医療に対しても真摯に取り組んでいます。
また、膵臓・胆道疾患に対してもERCPを通しての積極的治療、姑息的治療を若手の医者を中心に積極的に行っています。
薬による治療や病気の予防のための生活指導にも力を入れています。最近、日帰りでできる冠動脈CT検査が増えています。
肝臓病 急性期、慢性期の肝機能障害の診断、特に自己免疫性肝疾患(原発性胆汁性肝硬変、自己免疫性肝炎、原発性硬化性胆管炎、IgG4関連硬化性胆管炎)の診断と治療、C型慢性肝炎のインターフェロン療法、肝癌の治療(ラジオ波焼灼術、放射線科と連携し肝動脈塞栓術、肝臓外科と連携し肝切除術)、肝硬変・脂肪肝・アルコール性肝障害に対する栄養療法や、食道静脈瘤の内視鏡的治療などを行っています。

呼吸器

かぜ、インフルエンザ、気管支炎、肺炎、喘息、肺気腫、肺癌、間質性肺疾患(肺線維症、過敏性肺炎、サルコイドーシス、膠原病肺)、COPDなどを中心に専門的な診断と治療をおこなっています。

当院の呼吸器外科と緊密な連携のもと診療を行っています。

腎臓

慢性糸球体腎炎、急性糸球体腎炎、急速進行性糸球体腎炎、慢性腎不全、急性腎不全、高血圧症、電解質異常、透析療法導入、内シャント造設、透析合併症、血液浄化療法など腎臓の機能が低下しないような治療を中心に行っています。

糖尿病代謝内分泌

糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、メタボリックシンドローム、痛風、高尿酸血症などの代謝性疾患全般。

甲状腺疾患、肥満症などの内分泌疾患。

糖尿病の教育入院、インスリン導入、合併症の精査など専門的な治療を行っています。

合併症の治療では、循環器・腎臓グループ、眼科とも連携しています。

血液

急性白血病、慢性白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形成症候群、再生不良性貧血、特発性血小板減少性紫斑病、多血症、血小板増多症などを治療しています。